• ブースNo.「機-93」にてご来場をお待ちしております。

XBeeWifi使用機器メモ


Wifiに簡単に機器を接続するにはと考えたところ、XBeeWifiという無線デバイスで

行うのが良いのではないかと、調査を始めた。

CPUとの接続はUARTで行い。

基本的な接続情報は、XCTUアプリで行い。

個別の設定は、以下の様に行った。

コマンドを配列で設定し、順次送出。

+++だけタイミングを前後に空ける必要がある。

その他のコマンドのレスポンスは、0x00または、0x42 または”OK”,

が返ってくれば正常レスポンスで、その他はNG

static const char* send_cmd[] = {

    “+++”,                                       // Enter command mode

    “ATAH 2\r”,                                // APに接続

    “ATEE 1\r”,                                // WPA

    “ATID ??????\r”,                                   // SSID

    “ATPK ????????????????????\r”,                             // PASS

//   “ATMA 0\r”,                                // DHCP

    “ATIP 0\r”,                                 // UDP

    “ATAI\r”,                                   // 接続確認

    “ATDL 192.168.1.4\r”,                       // 宛先

    “ATDE 2616\r”,                             // 宛先ポート 0x2616

    “ATAPI 0\r”,                                // Transparent mode

    “CN\r”,                                     // コマンドモード終了 

};



  • ブースNo.「機-93」にてご来場をお待ちしております。