PICASSOアプリケーションの直線ツールについて

( i ) 描画手順( 現在 )
マウスを左クリックして押したままにする。そのポイントを描画の始点とする。
マウスの左ボタンを押したままでマウスをドラッグする。
マウスを動かしている間に一時的な直線が描画される。
描画する直線が決まった後に左ボタンを離すと描画が確定される。
現在の直線ツールはマウスを1回のクリックで行える。
以前の直線ツールはマウスを2回のクリックを行う必要がある。
現在の直線ツールは、一般的なペイントアプリと同じような操作になっている。
( ii ) 描画手順( 以前のバージョン )
マウスを左クリックして離す。そのポイントを描画の始点とする。
マウスを動かしている間に一時的な直線が描画される。
描画する直線の終点が決まった後に左クリックすると描画が確定される。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です