弊社開発のアプリケーションソフト、「ピカソ」について

・ピカソ – ( Picasso )
弊社では自社の基板を組み込んだ編み機でニット生地を編むためのデータを作成するアプリケーションを開発しています。
パソコンにより編む柄をデザインします。
デザインした柄は編み機データへコンパイルすることができます。
編み地のデザイン部分は普通のPC用アプリケーションになります。
編み機データへのコンパイルはPC上で行いますが、ソフトウェアの内容は組み込みソフトウェアに近いものがあります。
ユーザーマクロ画面編集画面があります。
入り組んだデザインを効率良く作成するためにユーザーマクロ編集画面により編み地のデザインを
展開する元データを作成することができます。
ピカソアプリケーションは現在、機能追加と不具合修正を行っています。
開発環境は:Borland C++
      将来的には、Visual C++への移行を検討中。
画面のサンプル
・メイン画面

・ユーザーマクロ編集画面



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です